女性の元気、発信の場に 県北グループが能代でイベント

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ポスターを手にイベントをPRする「の美しロダン」の南部代表(右端)ら女性グループのメンバー
ポスターを手にイベントをPRする「の美しロダン」の南部代表(右端)ら女性グループのメンバー

 個人店などを起業した女性らでつくる秋田県の能代市と大館市の三つのグループが16日、美をテーマにした地域イベント「の美しろStyle(スタイル)」を能代市の能代山本広域交流センターで初めて開く。出店者同士や来場者との交流の場をつくり、女性の元気と活力を発信するつもりだ。

 3グループは、能代市の「の美しロダン」(南部恵美子代表、5人)と、いずれも大館市の「チームバタフライエフェクト」(田中由紀子代表、2人)、「Akita beppin factory(べっぴんファクトリー)」(伊藤貴子代表、3人)。メンバーの職種はカウンセラーやアクセサリー製造、美容師、グラフィックデザイナーなど。

(全文 647 文字 / 残り 354 文字)