英語で「悪い子はいねがー」 「あきたびじょん」にナマハゲ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
「あきたびじょん」の新ポスター
「あきたびじょん」の新ポスター

 秋田県は8日、イメージアップ戦略コピー「あきたびじょん」を使った新ポスターを発表した。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の無形文化遺産に登録された男鹿のナマハゲの写真をあしらった。2020年東京五輪・パラリンピックや、21年の東北デスティネーションキャンペーン(東北DC)に向け、訪日外国人客らに本県をアピールする狙い。

 ポスターは縦103センチ、横72・8センチ。5千枚を作成した。県内外の公共施設などに掲示する。ナマハゲの写真は、15年にフランスの写真家シャルル・フレジェ氏が男鹿市で撮影し、写真集「YOKAI NO SHIMA」に載せたものを使用。「Any bad kids?(悪い子はいねがー)」と英語で尋ねている。

 右下にあるQRコードをスマートフォンなどで読み取ると、ナマハゲ行事や多彩な面、県内の観光情報を紹介するウェブサイトにつながる。

(全文 638 文字 / 残り 262 文字)