子牛にミルクあげたよ 由利本荘 鶴舞小児童が酪農体験

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

乳搾りも体験した 子牛にミルクを飲ませる児童
乳搾りも体験した 子牛にミルクを飲ませる児童

 秋田県牛乳普及協会の出前授業「わくわくモーモースクール」が8日、由利本荘市の鶴舞小学校(横田宏校長、391人)で開かれた。3年生57人が搾乳や子牛へのほ乳体験を通じて酪農に理解を深めた。

 新林牧場(同市西目町)の柴田睦代表(41)が6歳の乳牛と生後20日余りの子牛を連れて来校。乳牛の体に触れた児童は「すごく温かい」「ふかふかで布団みたい」と歓声を上げ、目を輝かせた。搾乳に挑戦したり、聴診器で心臓の音を聞いたりして触れ合った。

(全文 572 文字 / 残り 357 文字)