大相撲、御嶽と白鵬は白星発進 貴景、高安も安泰

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
御嶽海(奥)が引き落としで妙義龍を下す=福岡国際センター
御嶽海(奥)が引き落としで妙義龍を下す=福岡国際センター

 大相撲九州場所初日(10日・福岡国際センター)成績次第で大関昇進の可能性がある関脇御嶽海は平幕妙義龍を引き落として白星発進した。

 休場明けの横綱白鵬は小結北勝富士をはたき込んだ。横綱鶴竜は腰を痛めて休場し、新小結朝乃山が不戦勝となった。

 大関に復帰した貴景勝は隠岐の海を押し出した。他の2大関は、かど番の高安が大栄翔を突き出し、豪栄道は小結遠藤に寄り倒された。

 1場所での大関復帰を目指す関脇栃ノ心は明生の下手ひねりに屈した。