ラグビーのキックゲーム人気集める 秋田市でキッズフェス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ラグビーのキックを体験する子ども
ラグビーのキックを体験する子ども

 親子連れ向けのイベント「キッズフェス2019」が10日、秋田市御所野の秋田テルサで開かれた。子育て支援に取り組む市内の合同会社「CHERISH(チェリッシュ)」(加藤未希代表)の主催。大勢の人が訪れ、スポーツやものづくりを楽しんだ。

 会場には企業や団体などが約50のブースを設置。運動体験コーナーでは、社会人ラグビーの秋田ノーザンブレッツによるキックゲームが特に人気を集めた。子どもたちはゴールポストを目掛けてボールを蹴り上げ、うまく通過すると、選手とハイタッチして喜んでいた。

(全文 531 文字 / 残り 291 文字)