大相撲、関脇以上総崩れの波乱 2日目、白鵬や貴景勝らに土

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
貴景勝(左)を攻める朝乃山=福岡国際センター
貴景勝(左)を攻める朝乃山=福岡国際センター

 大相撲九州場所2日目(11日・福岡国際センター)関脇以上が総崩れの波乱。一人横綱の白鵬は平幕大栄翔に押し出されて初黒星を喫した。大栄翔は二つ目の金星獲得。

 大関陣は貴景勝が新小結朝乃山の上手出し投げに屈し、かど番の高安は小結阿炎に押し出されて、ともに1勝1敗。豪栄道は左足首負傷で休場した。

 成績次第で大関昇進の可能性がある関脇御嶽海は小結北勝富士に突き落とされて土がついた。関脇栃ノ心は妙義龍に敗れて2連敗。三役以上の2連勝は朝乃山だけとなった。