黄色に輝くまっすぐな道 イチョウの黄葉見頃、横手【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
黄葉の見頃を迎えたイチョウ並木
黄葉の見頃を迎えたイチョウ並木

 晩秋の陽光を受け、黄色に輝く一本道―。横手市黒川の県流域下水道横手処理センター前のイチョウ並木の黄葉が見頃を迎えている。

 青空が広がった13日午後、小型無人機ドローンで上空から撮影した。並木は約300メートルにわたりまっすぐ続き、隣接する田畑と合わせてのどかな風景が広がる。傾き始めた太陽が等間隔に並んだ木々を照らし、規則的なシルエットを織りなしているのも美しい。

(全文 254 文字 / 残り 71 文字)