「んだッチ」とクリスマス 秋田杉に飾り付け、新屋幼稚園

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ツリーを飾り付ける園児
ツリーを飾り付ける園児

 秋田県林業公社と県緑化推進委員会は14日、秋田市の新屋幼稚園(堀彦也園長)に秋田杉のクリスマスツリーを贈った。園児110人がツリーを飾り付け、一足早いクリスマス気分を味わった。

 同公社職員らが県のPRキャラクター「んだッチ」と水と緑のマスコット「森っち」と共に来園。間伐した秋田杉の先端部分でつくった高さ約2メートルクリスマスツリーをプレゼントした。

 園児たちは折り紙や画用紙で作ったサンタクロース、リースなどの飾りを、職員らと一緒にツリーにつるした。最後に電飾を点灯させると、園児たちは歓声を上げて喜んだ。

(全文 373 文字 / 残り 118 文字)