樺細工の製作所、賃金不払い疑い 業者ら書類送検、仙北市

お気に入りに登録

 秋田県大曲労働基準監督署は14日、最低賃金法違反(賃金不払い)の疑いで、仙北市角館町の樺(かば)細工製造業と同社代表社員の男性(75)を書類送検した。

 送検容疑は、2017年8月16日から18年3月15日にかけて、従業員2人に当時の県の最低賃金に基づく賃金計129万8260円以上を支払わなかった疑い。

(全文 200 文字 / 残り 48 文字)