全国中学野球4強、仙北・斉藤監督に優秀指導者賞

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
表彰盾を手にする斉藤監督
表彰盾を手にする斉藤監督

 秋田県野球協会(伊藤護朗会長)は16日、第41回全国中学校軟式野球大会で県勢として23年ぶりに4強入りした仙北中(大仙市)の斉藤誠良監督に優秀指導者賞を贈った。秋田市大町の協働大町ビルで表彰式が行われ、表彰盾が贈られた。中学野球部監督の受賞は初。

 仙北中は今夏の全県少年野球大会、全国大会東北予選会でいずれも準優勝し初めて全国大会に出場。1、2回戦を終盤の逆転劇でものにし、準々決勝では九州第1代表の明豊(大分)に競り勝って4強入りを決めた。

(全文 478 文字 / 残り 256 文字)