虫歯予防で健康長寿目指そう 秋田市で全国大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
約170人が虫歯予防の重要性について理解を深めた全国大会
約170人が虫歯予防の重要性について理解を深めた全国大会

 「第41回むし歯予防全国大会inAKITA」が16日、秋田市の秋田拠点センター・アルヴェで開かれた。県内外から医療・学校関係者ら約170人が参加。講演やシンポジウムを通じ、健康寿命の延伸に向けた虫歯予防の重要性について理解を深めた。

 大会会長で県歯科医師会の藤原元幸会長があいさつし、「秋田県は健康寿命日本一を目指している。健康の秘訣(ひけつ)は食べることに関わる口腔(こうくう)ケアであり、健康長寿を実現するため皆さんの協力をお願いしたい」と述べた。

(全文 560 文字 / 残り 333 文字)

秋田県は健康寿命日本一を目指しています