死亡は81歳女性 秋田市土崎港の事故

お気に入りに登録

 17日午後9時30分ごろ、秋田市土崎港西3丁目の国道7号で横断中の女性が乗用車にはねられ死亡した事故で、秋田臨港署は18日、死亡したのは同市土崎港北6丁目の女性(81)と発表した。死因は出血性ショックだった。乗用車の女性(56)=同市土崎港西、学校教員=にけがはなかった。

 同署によると、乗用車は同市金足追分方向に走行中、左から右に歩いて横断中の女性と衝突した。ブレーキを掛けたが間に合わなかったという。乗用車の女性は買い物から帰宅途中。はねられた女性の通行目的は分かっていない。

(全文 325 文字 / 残り 84 文字)