木のおもちゃ館「物語性、成功の鍵に」 監修の多田氏が講演

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
多田館長がおもちゃ美術館での経験を生かしたまちづくりを紹介した講習会
多田館長がおもちゃ美術館での経験を生かしたまちづくりを紹介した講習会

 「持続可能で魅力あるコンパクトなまちづくり」をテーマとした講習会が14日、秋田県能代市役所で開かれた。鳥海山木のおもちゃ美術館(由利本荘市)を監修した東京おもちゃ美術館の多田千尋館長が、自治体担当者や市民約100人を前に、おもちゃ美術館を絡めた地域創生について講演した。県の主催。

(全文 479 文字 / 残り 338 文字)

秋田の最新ニュース