交通安全や防犯、かるたで学ぼう 羽後町、園児らが楽しむ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
かるたに飛び付く園児
かるたに飛び付く園児

 秋田県羽後町の「にしもないこども園」の年長児が19日、羽後中学校の生徒が作った「UGOこう!安全かるた」を同園で祖父母らと楽しみ、交通安全や防犯の意識を高めた。湯沢地区・羽後地区少年保護育成委員会の主催。

 安全かるたは事故や犯罪被害の防止を啓発するため、湯沢署が同校に依頼し今夏作られた。取り札は縦30センチ、横21センチの35枚。「うんてんに自信がなければ乗らないで」などの標語とイラストを記した。

(全文 374 文字 / 残り 173 文字)

秋田の最新ニュース