園児も応援!由利工生、知識生かし照明点検 由利本荘市

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
玄関の照明を点検する生徒
玄関の照明を点検する生徒

 秋田県由利本荘市の由利工業高校電気科の生徒24人が19日、同市川口の内越保育園を訪れ、ボランティアで園内の照明器具を点検、清掃した。

 生徒は作業服に身を包み、3班に分かれて作業。脚立に乗って教室や玄関の発光ダイオード(LED)照明を取り外し、紙製シートで汚れを拭き取った後、再び取り付けて電気がつくかどうか確認した。

 げた箱の上を雑巾で拭いたり、天井に設置されている換気扇のフィルターに掃除機をかけたりして園内を丁寧に清掃した。時折、園児が作業の様子を見に訪れ、「頑張れー」と声援を送っていた。

(全文 370 文字 / 残り 122 文字)