児童相談所、身体的虐待を把握 大仙市の長男殺人未遂事件

お気に入りに登録

 秋田県大仙市の自宅で小学校低学年の長男の首を絞めて殺そうとしたとして、30代の無職女が殺人未遂容疑で逮捕された事件で、県南児童相談所(横手市)は19日、逮捕された女が以前、長男に身体的虐待を行っていたことを把握していたと明らかにした。児相は事件後、長男を一時保護する措置を取った。いつ、どのような虐待があったかについては、プライバシー保護を理由に公表できないとしている。

(全文 407 文字 / 残り 221 文字)

秋田の最新ニュース