秋田NB、横河武蔵野に逆転負け ホーム最終戦、黒星

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【秋田NB―横河武蔵野】前半40分、秋田NBのWTB土橋(右)が切れ込んでトライにつなげる=あきぎんスタジアム
【秋田NB―横河武蔵野】前半40分、秋田NBのWTB土橋(右)が切れ込んでトライにつなげる=あきぎんスタジアム

 社会人ラグビーのトップイーストリーグディビジョン1(10チーム)は24日、各地で第8節最終日の3試合を行った。秋田ノーザンブレッツ(NB)は、秋田市のあきぎんスタジアムで横河武蔵野とのホーム最終戦。終盤に3連続トライを許し、21―27で逆転負けした。通算1勝6敗。次節は30日午前11時半から、東京・八王子市上柚木公園陸上競技場でBIG BLUES(千葉)と戦う。

横河武蔵野 27-21 秋田NH
     ( 3- 7)
     (24-14)

(全文 401 文字 / 残り 178 文字)