男鹿で季節ハタハタ初漁 門前、双六などで

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
双六漁港で水揚げされた季節ハタハタ=男鹿市船川港椿の県漁業協同組合船川支所椿地区
双六漁港で水揚げされた季節ハタハタ=男鹿市船川港椿の県漁業協同組合船川支所椿地区

 秋田県男鹿市の沿岸で26日、季節ハタハタ計約570キロが水揚げされ、競りにかけられた。今年の県内の初漁で、昨年より7日早い。県水産振興センターによると、2010年以降で最も早かった。網に入ったのは“先発隊”の一部とみられ、漁は間もなく本格化しそうだ。

(全文 634 文字 / 残り 508 文字)