紀州犬のステージに歓声 外旭川小児童、鷹匠体験も【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
児童の前でパフォーマンスを行う紀州犬のレックス
児童の前でパフォーマンスを行う紀州犬のレックス

 秋田市の外旭川小学校(米澤司校長、528人)で3日、岡村動物プロダクション(同市下新城)による動物パフォーマンスと講演が行われた。6年生約90人が、紀州犬のステージショーや鷹匠(たかじょう)体験を楽しんだほか、講演を通じて将来の進路について考えた。進路選択を考える総合学習の一環。

 同プロダクションの岡村淳市さん(50)と裕美さん(50)夫妻が、同校を訪れた。まず、紀州犬のレックスが裕美さんに連れられて登場。ステージ上で障害物を飛び越えたり、歩く裕美さんの足の間をくぐり抜けたりするパフォーマンスを披露した。器用に動き回るレックスを見て、児童は歓声を上げて楽しんでいた。

(全文 519 文字 / 残り 232 文字)