男鹿線の全車両、蓄電池電車へ JR秋田、気動車は順次廃止

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
男鹿線を走る蓄電池電車(JR秋田支社提供)
男鹿線を走る蓄電池電車(JR秋田支社提供)

 JR秋田支社は3日、男鹿線で運行している交流蓄電池電車「EV―E801系」を2020年度以降に追加投入し、将来的に同線の全ての車両を蓄電池電車にすると発表した。従来から使用している「キハ40」などの気動車は順次廃止する方針。

(全文 253 文字 / 残り 140 文字)