岸壁にずらり、ハタハタ釣り 由利本荘市の道川漁港【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
岸壁に並び、ハタハタ釣りを楽しむ人たち=由利本荘市の道川漁港
岸壁に並び、ハタハタ釣りを楽しむ人たち=由利本荘市の道川漁港

 ハタハタの群れが産卵のため接岸するシーズンを迎え、秋田県内の各漁港は連日、大勢の釣り人でにぎわっている。

 由利本荘市の道川漁港の岸壁には9日、防寒具を着込んだ釣り人がずらりと並んだ。柔らかな日差しを浴びながら、釣り人たちはさおを上下させて当たりを待っていた。釣れるハタハタは20センチ前後が多く、100匹以上を釣り上げる人もいた。

(全文 234 文字 / 残り 68 文字)