バド北都銀、トップ4T進出

お気に入りに登録

 バドミントン団体戦の国内最高峰S/Jリーグは8日、各地で男女6試合を行った。女子Jブロックの北都銀行は神奈川県大和市の大和スポーツセンターでACTSAIKYO(山口)と対戦し2―1で勝利した。通算成績を3勝1敗とし、各ブロックの上位2チームが争うトップ4トーナメント(21、22日・富山県高岡市)への進出を決めた。

(全文 334 文字 / 残り 176 文字)