にかほ市長、減給提案 不祥事続き処分

お気に入りに登録

 にかほ市議会は9日、本会議を開き、市は市川雄次市長を減給10分の1、3カ月とする特別職給与条例改正案と、これに伴う19年度一般会計補正予算案を追加提出した。

 給与条例改正案は、市消防本部職員と市職員による不祥事が相次いだ問題で、管理監督が不十分だったことが提案理由。減給は来年1~3月支給分で、減給相当額は計25万円。

(全文 324 文字 / 残り 164 文字)