鹿角の統合高校、24年開校 「地域産業科」設置へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県教育庁は9日、鹿角地域の花輪(鹿角市)、十和田(同)、小坂(小坂町)の県立3高校の統合校について、現在の花輪高の校舎を増改築して2024年4月の開校を予定していると明らかにした。1学年6学級とし、うち1学級を工業系の「地域産業科」とする。この日開かれた12月県議会の教育公安委員会で、基本構想の骨子案を示した。

 地域産業科は、現小坂高に工業系の学科があることを踏まえて設置する。工業について総合的に学び、地元の関連産業への就職、工学系大学への進学を目指すとしている。他の5学級は普通科。

(全文 531 文字 / 残り 284 文字)

同じキーワードのイベント情報

秋田の最新ニュース