県商議所連合会、三浦会長を再任 地方創生の実現に意欲

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
懇談会であいさつする三浦会長
懇談会であいさつする三浦会長

 秋田県商工会議所連合会の臨時総会が9日、秋田市の秋田キャッスルホテルで開かれた。任期満了に伴う役員改選で、三浦廣巳会長(秋田商工会議所会頭)と副会長3人、理事14人をそれぞれ再任したほか、副会長2人と理事5人を新任した。任期は3年。

 新任の副会長は佐藤義晃・大館商工会議所会頭と、渡部尚男・横手商工会議所会頭。臨時総会には県内6商工会議所の30人が出席した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 384 文字 / 残り 204 文字)

同じジャンルのニュース