秋田市の小学校給食費、年3230円増 来年度、市教委方針

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田市教育委員会は10日、来年4月からの給食費について、市立小学校は年額で3230円、市立中学校は同3800円値上げする方針を明らかにした。食材費の高騰が理由で、値上げは2014年4月以来。

 同日開かれた市議会11月定例会の予算決算委員会教育産業分科会で説明した。改定後の1食当たりの給食費は、小学校が17円増の287円、中学校が20円増の340円。年間総額は小学校が5万4530円、中学校が6万4600円になる。今後も、物価変動を勘案して給食費の見直しを検討する意向を示した。

(全文 687 文字 / 残り 447 文字)