秋田市立体育館、半年余り休館へ 来月から老朽化で設備改修

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市立体育館(資料写真)
秋田市立体育館(資料写真)

 10日開かれた秋田市議会教育産業委員会で市当局は、市立体育館(CNAアリーナ)を老朽化に伴う設備改修のため、来年1月から休館すると報告した。休館期間はメインアリーナが1月14日~7月末、サブアリーナが1月14日~3月末。メインアリーナ休館中、バスケットボール男子Bリーグ1部・秋田ノーザンハピネッツの秋田市内での試合は、県立体育館で行われる。

(全文 347 文字 / 残り 175 文字)