出張カフェにぎわう 比内支援たかのす校、振興局で販売

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
コーヒーなどを販売する、たかのす校高等部の生徒
コーヒーなどを販売する、たかのす校高等部の生徒

 秋田県北秋田市の比内支援学校たかのす校高等部の2、3年生が12日、同市鷹巣の県北秋田地域振興局県民ホールで出張カフェを開き、コーヒーなどを販売した。

 同校は「絆カフェ」の名で地域イベントなどの際に出店しており、その一環。事前に市内のカフェで接客やコーヒーの入れ方を学んで臨んだ。

(全文 310 文字 / 残り 170 文字)