イスラエル、来年3月総選挙 1年間で3度目、史上初

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
イスラエルのネタニヤフ首相(ロイター=共同)、ガンツ元軍参謀総長(ゲッティ=共同)
イスラエルのネタニヤフ首相(ロイター=共同)、ガンツ元軍参謀総長(ゲッティ=共同)

 【エルサレム共同】イスラエルで12日、来年3月に1年間で3度目の総選挙が行われることが決まった。9月のやり直し総選挙後、与野党の代表がそれぞれ組閣に失敗したことを受け、国会が今月11日を期限に首相候補擁立を目指したが、交渉は不調に終わった。1年間で3度目の総選挙実施はイスラエル史上初。

 イスラエルでは4月に国会総選挙が行われ、与党の右派「リクード」党首のネタニヤフ首相が組閣を目指したが、失敗。9月に史上初の再選挙が行われ、ネタニヤフ首相と最大野党の中道政党連合「青と白」を率いるガンツ元軍参謀総長が両党の大連立による政権樹立などを模索したが、失敗した。