「ゆうぱる」21日にリニューアル 浴槽や天井、一新

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
21日にリニューアルオープンするゆうぱる
21日にリニューアルオープンするゆうぱる

 秋田県三種町森岳の町有温泉施設「ゆうぱる」が21日、大浴場や機械設備の改修工事を終えてリニューアルオープンする。開業から20年以上がたち、老朽化していた浴槽のヒバや天井を張り替えるなどし、約3カ月ぶりに営業を再開する。当日は午前9時に田川政幸町長らによるテープカットを行い、来館者先着100人に記念品を贈る。

 ゆうぱるは1997年、森岳温泉郷のそばにある惣三郎沼公園の一角に開業した。大浴場の壁の汚れや配管の目詰まりといった施設の劣化が目立ったため、町は本年度、大規模改修に着手。9月10日から休館し、浴槽の工事やポンプ機器、配管の更新を進めてきた。

(全文 407 文字 / 残り 131 文字)