能代市二ツ井町で3棟全焼 火元の2人けが

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
住宅3棟と小屋1棟を焼いた火事現場=16日午前10時45分ごろ、能代市二ツ井町麻生
住宅3棟と小屋1棟を焼いた火事現場=16日午前10時45分ごろ、能代市二ツ井町麻生

 16日午前8時25分ごろ、秋田県能代市二ツ井町麻生の男性(70)方から出火、木造一部2階建ての住宅兼小屋を焼いたほか、隣接する木造一部2階建ての住宅2棟にも延焼、計3棟を全焼した。火元の男性と妻(60)がやけどを負って病院に搬送されたが、いずれも命に別条はない。

 能代署などによると、男性は妻と二人暮らし。住宅と小屋は屋根続きで、小屋は農業法人に事務所として貸しているスペースと、作業場に分かれていた。出火当時、夫婦は住宅におり、事務所で仕事をしていた女性(60)が作業場の方から火が出ているのに気付いて119番した。同署が出火原因などを調べている。

(全文 427 文字 / 残り 151 文字)