心身の状態把握へ「フレイル健診」 60歳以上、参加者募集

お気に入りに登録

 秋田市の医療用システム販売・開発「アルファシステム」は今月21日から来年2月末まで、県内の60歳以上を対象に「フレイル健診」を同市八橋の秋田ケーブルテレビで行う。身体機能が低下し、心身が弱った状態の人を把握する。同社が開発する健診機器のモニター調査とするため、無料で受診できる。19日まで参加者を募集している。

 申し込みの受け付け業務を担当する秋田市のコンサルティング会社「ALL―A(オール・エー)」が参加を受け付ける。希望者は氏名、住所、電話番号、参加希望日時を明記し、同社にファクス(018・803・6429)を送る。問い合わせは同社TEL018・803・6430

(全文 489 文字 / 残り 203 文字)

秋田県は、健康寿命日本一を目指しています!