能代工初戦圧勝、豊富な運動量で福井商下す 全国高校バスケ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
【男子1回戦・能代工―福井商】第4クオーター、シュートを放つ能代工の上村大=武蔵野の森総合スポーツプラザ
【男子1回戦・能代工―福井商】第4クオーター、シュートを放つ能代工の上村大=武蔵野の森総合スポーツプラザ

 バスケットボールの第72回全国高校選手権大会(ウインターカップ)第2日は24日、東京都調布市の武蔵野の森総合スポーツプラザなどで、男子1回戦と女子2回戦計36試合を行った。男子は能代工(秋田)が福井商に106―56で圧勝した。

 このほか桜丘(愛知)、九州学院(熊本)なども2回戦へ進んだ。女子は開志国際(新潟)、明星学園(東京)などが3回戦に進出した。能代工は25日午後2時からの2回戦で鳥取城北と戦う。

(全文 1290 文字 / 残り 1087 文字)