ラグビー秋田中央、きょう初戦 序盤に主導権握れるか

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ポイントとなるプレーを最終確認する秋田中央の選手
ポイントとなるプレーを最終確認する秋田中央の選手

 第99回全国高校ラグビー大会は27日、大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕した。本県代表の秋田中央は28日午後2時から高知中央と1回戦を戦う。

 秋田中央は27日の開会式後、東大阪市の日新高グラウンドに移動して最終調整を行い、密集戦への対応やパス回しの感触などを確かめた。

 FWはラックからの攻撃に対するディフェンスや、ラインアウトからのドライビングモールを繰り返した。試合前日ながら、体を張ってボールを奪い合う場面もあった。BKはサインプレーを中心に、FWとの連係も確認した。

(全文 420 文字 / 残り 181 文字)