マイコンカー、大曲工が表彰台独占 北東北大会

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
マイコンカーラリー北東北地区大会で優勝し、全国大会に出場する伊澤さん
マイコンカーラリー北東北地区大会で優勝し、全国大会に出場する伊澤さん

 マイコンカーラリー北東北地区大会が先月上旬に岩手県で開かれ、初心者向けのベーシック部門で、秋田県大仙市の大曲工業高校機械科の3年生3人が表彰台を独占した。優勝した伊澤隆斗さん(17)が、1月11、12日に北九州市で開催される全国大会に北東北代表として出場する。

 マイコンカーラリーは、小型コンピューターを搭載した模型自動車で、S字カーブや坂道などが設けられたコースを走行しタイムを競う。車体に取り付けたセンサーでコース上の白線を感知し、スピードやブレーキなどを制御しながら走行する。生徒は車体の組み立てやコンピューターのプログラミングを行う。

 ベーシック部門には33人が出場し、同校では優勝した伊澤さんのほかに、中野峻佑さん(17)が準優勝、佐藤幸助さん(18)が3位に入った。

(全文 640 文字 / 残り 300 文字)