「じっぱり」入れて!秋田弁ぽち袋話題 藤里「森のえき」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
かわいらしいイラストと秋田弁が印字されたぽち袋
かわいらしいイラストと秋田弁が印字されたぽち袋

 秋田県藤里町の観光物産拠点「白神山地森のえき」で、秋田弁を印字したぽち袋が販売され話題となっている。「じぇんこ」「じっぱり」といった言葉に、同町藤琴地区に伝わる県無形民俗文化財「藤琴豊作踊り」の駒踊りで使う馬や獅子のイラストも描かれた、かわいらしい一品だ。

 制作したのは、町在住の女性5人でつくる豊作踊り愛好グループ「駒じょプロジェクト」(桐越彩代表)。町内イベントで、駒踊りを披露した子どもにお年寄りがぽち袋でお小遣いをあげるのを見て、ヒントを得た。

(全文 493 文字 / 残り 266 文字)