野球の基本を指導 石川投手ら5選手、大仙市で教室

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
石川さん(中央)らプロ選手の指導を受ける児童
石川さん(中央)らプロ選手の指導を受ける児童

 プロ野球ヤクルトの石川雅規投手(秋田市出身)ら秋田県関係プロ選手5人による小学生向けの野球教室が4日、大仙市神宮寺の屋内施設・嶽ドームで行われた。県内の4~6年生172人がプレーの基本を再確認した。

 訪れたのは他にヤクルトの石山泰稚(秋田市出身)、ロッテの成田翔(同)、DeNAの進藤拓也(大仙市出身)と砂田毅樹(明桜高出)の各投手。児童は能代、北秋田、大仙、仙北の4市から24チームが参加した。

(全文 431 文字 / 残り 232 文字)