秋田市長「新スタジアム、八橋は無理」 候補地選び振り出し

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
穂積志・秋田市長
穂積志・秋田市長

 サッカーJ3・ブラウブリッツ秋田(BB秋田)の本拠地となる新スタジアム整備を巡り、秋田市の穂積志市長は6日、3候補地のうち最有力視されていた市営八橋運動公園について「県に対し、八橋は無理だとはっきり申し上げた」と述べた。県側は「候補地選定の主導権は秋田市にある」との立場を示しており、県と市が現在の3候補地を断念し、新たな候補地選定に入ることが確実になった。

 穂積市長は同日、秋田市内で開かれた秋田商工会議所新年祝賀会のあいさつで「八橋は無理」と言及。その後の取材に、現在の八橋運動公園、秋田プライウッド、秋田大の3候補地全てが難しいとの認識を示し、昨年12月の市議会一般質問でやりとりがあった外旭川地区について「一つの候補地にはなる」との意向を改めて示した。

(全文 951 文字 / 残り 620 文字)