地方点描:夢ある漫画[横手支社編集部]

お気に入りに登録

 小学生時代、漫画に夢中になった。週刊や月刊の少年誌、単行本を読みふけり、物語を通して努力することの大切さや生きることの尊さなど多くのことを学んだ。40年以上の漫画ファン。今は大人向けの週刊、月2回発行のものを合わせて3冊定期購読している。

 1970年代は「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)の人気が高かった。高校野球漫画の金字塔「ドカベン」、無免許の天才外科医を描いた「ブラック・ジャック」など豪華なラインアップ。お色気の「キューティーハニー」やギャグの「がきデカ」に加え、ホラーや青春ものもあり、69年創刊で筆者と同い年の雑誌からは、たくさんの夢をもらった。

(全文 643 文字 / 残り 362 文字)