世界の国から県南へ(3)奥山ボーリング チャン・ソン・マインさん

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
パソコンでデータを整理するマインさん
パソコンでデータを整理するマインさん

 ベトナムの首都ハノイ出身のチャン・ソン・マインさん(29)は、横手市神明町の奥山ボーリング技術部技術課で働き、地質調査の現場管理や災害調査に携わる。「一日でも早くみんなから信頼される技術者になる」ことが目標だ。

 ハノイの交通通信大学を卒業後、日本で博士号を取得した恩師の影響を受け、2013年10月に来日した。「日本は防災技術が優秀。地滑りに関する知識も高い」。より高度な知識を身に付けようと、恩師の紹介で同社に入社した。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 635 文字 / 残り 423 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース