世界の国から県南へ(4)羽後町・地域おこし協力隊 蔡育霖さん

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
地域おこし協力隊の業務の傍ら、住民向けに台湾語教室も開く蔡さん
地域おこし協力隊の業務の傍ら、住民向けに台湾語教室も開く蔡さん

 羽後町の地域おこし協力隊員として活動中の蔡育霖(サイユーリン)さん(27)=台湾・彰化市出身=は、住民から「ハルちゃん」の愛称で親しまれている。「桜満開の日本の春が大好きで、自分で名付けました」

 親日的な雰囲気の中で育ち、幼い頃から日本に憧れを抱いてきた。大学生の時に日本語を学び、京都や大阪に旅行した。将来は日本で就職することも胸に秘めていた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 680 文字 / 残り 506 文字)

この連載企画の記事一覧

秋田の最新ニュース