宇野実彩子、AAA活動休止へコメント メンバー、ファンと築いた絆を「これからもどうしても守りたい」【全文掲載】

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
AAA・宇野実彩子(写真/川田洋司)
AAA・宇野実彩子(写真/川田洋司)

 ダンス&ボーカルグループ・AAAが15日未明、今年いっぱいをもってグループ活動を休止することを公式サイトで発表した。2月19日にデビュー15周年記念ベストアルバムとミュージッククリップベストを発売し、11月7日よりグループ史上最大規模となる5大ドームツアーで有終の美を飾る。

【写真】年末のドームツアーでは…色鮮やかな衣装でも魅了したAAA ファンと記念撮影も

 活動休止に際して宇野実彩子(33)は、「デビューして15年、運命だと思う仲間と音楽を作ってLIVEができて、支えてくれるファンの皆さん1人1人の存在を感じて、私は夢のような幸せを知りました」と活動を振り返り、メンバー、ファンと築いた絆を「これからもどうしても守りたい」と解散ではないことを強調。「これからも私たちAAAを、メンバーそれぞれの挑戦を応援していただけたら嬉しいです」とメッセーシした。

 宇野のコメントは以下の通り。

AAAファンの皆さま、いつも温かい応援を本当にありがとうございます。

この度、私たちAAAは2020年12月31日をもってグループ活動を一度休止することになりました。

突然のことで驚かせてしまって、寂しい思いをさせてしまって、ごめんなさい。

グループの今後について、個人の将来について、それぞれに様々な目標や願いがある中で、何年も前から話し合いを重ねて、みんなで辿り着いた決断です。

解散ではありません。

再び皆さんと過ごせるAAAの未来に向けて、AAA宇野実彩子として、これからも音楽と共に努力して成長したいと思います!!

デビューして15年、運命だと思う仲間と音楽を作ってLIVEができて、支えてくれるファンの皆さん1人1人の存在を感じて、私は夢のような幸せを知りました。

時に不安や焦りを感じて悩むこともあります。

でもそんな時は、ファンの皆さんから届くエールが私の背中を押して、何より頑張れるパワーになっています。

本当にいつもありがとう。

出逢えたメンバーと、大切なファンの皆さんと築いた絆は、これからもどうしても守りたいと思っています。

AAA15周年を迎える今年、あらためて私たちの音楽とLIVEを通して、言い尽くせない感謝の気持ちを届けさせてください。

そしてこれからも私たちAAAを、メンバーそれぞれの挑戦を応援していただけたら嬉しいです。

宇野実彩子

オリコンニュース