これで生きる:喫茶店主・五十嵐聖隆さん 人や物事、交差する場に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
喫茶店「交点」のカウンターに立つ五十嵐さん
喫茶店「交点」のカウンターに立つ五十嵐さん

 秋田市中心部の通町商店街に、「交点」という喫茶店がある。人や物事が交わる点のような店でありたい―。店主の五十嵐聖隆さん(41)がそんな思いを込めて名付けた。

 築40年ほどの建物の2階。空きスペースを改装し、昨年11月末にオープンしたばかりだ。

 五十嵐さんは一昨年、自分の店を出すため大阪の会社を退職し、妻麻友さん(34)と移住した。秋田市で暮らすのは20年ぶりだった。

(全文 897 文字 / 残り 712 文字)

この連載企画の記事一覧