NY株最高値、3日連続 景気拡大期待で50ドル高

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ニューヨーク証券取引所=2014年2月
ニューヨーク証券取引所=2014年2月

 【ニューヨーク共同】17日のニューヨーク株式市場のダウ工業株30種平均は、米景気拡大への期待から続伸した。終値は前日比50・46ドル高の2万9348・10ドルと、3日連続で過去最高値を更新した。

 ハイテク株主体のナスダック総合指数は31・81ポイント高の9388・94、幅広い銘柄で構成するSP500種株価指数も12・81ポイント高の3329・62と、いずれも最高値となった。

 朝方発表された昨年12月の米住宅着工件数が13年ぶりの高水準となったことが好感された。利益確定売りも出たが、買いの勢いが上回った。