最後のセンター試験終了 受験生「ほっ」、トラブルもなし

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
センター試験を終え、会場を後にする受験生=午後6時ごろ、横手市の横手高
センター試験を終え、会場を後にする受験生=午後6時ごろ、横手市の横手高

 大学入試センター試験は19日、全国689会場で理科と数学を実施し、2日間の日程を終えた。秋田県内の秋田、大館、横手の3市5会場ともトラブルはなかった。受験生は今後、志望大学の2次試験などに挑む。1990年から続いたセンター試験は今回が最後で、来年から「大学入学共通テスト」に衣替えする。

 秋田市の秋田大手形キャンパスの正門付近では、高校教員らが試験会場から出てきた受験生に「お疲れさま」などと声を掛け、ねぎらう姿が見られた。

(全文 569 文字 / 残り 356 文字)