台湾の友達、また会えた 湯沢でとうろうの絵付け体験

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
絵どうろうの絵付けを体験する台湾・東興國小の児童
絵どうろうの絵付けを体験する台湾・東興國小の児童

 台湾・竹北市の東興國小学校の児童11人がこのほど、交流がある秋田県湯沢市の湯沢東小を訪れた。同校児童と一緒に授業を受け、七夕絵どうろうの絵付けを体験した。

 東興國小の児童でつくる管弦楽団が2017年、湯沢市の音楽イベント「サマーミュージックフェスティバル」に出演。この時に湯沢東小児童と知り合い、両校の交流が始まった。東興國小児童は昨年7月にも同市を訪問。今回は冬に合わせて訪れた。

(全文 395 文字 / 残り 203 文字)