道路運送法違反で2社に警告書交付 秋田運輸支局

お気に入りに登録

 東北運輸局秋田運輸支局は20日、道路運送法違反で秋田中央トランスポート(秋田市飯島)とエビス交通(同市外旭川)に警告書を交付した。

 路線バスや貸し切りバスを運行する秋田中央トランスポートの男鹿営業所(男鹿市)では昨年9月に行った監査で、路線バス運転者に対する指導監督義務違反が確認された。同社は「具体的な指示を踏まえ、各営業所内で改善を図っていく」とした。

(全文 278 文字 / 残り 99 文字)