佐竹知事、防衛相に「新屋無理」伝達へ 来週にも面会か

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
陸上自衛隊新屋演習場
陸上自衛隊新屋演習場

 佐竹敬久知事は20日の定例会見で、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場が候補地になっている地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画について、来週にも河野太郎防衛相に申し入れを行うと述べた。防衛省との日程調整で「来週中には時間がとれるかもしれない」と伝えられたという。新屋演習場は住宅地や学校に近く配備には無理があると伝える方針だ。

 昨年秋頃から面会の要望を伝えていたのに、ここまで遅くなったことに「防衛省にとっては一事案だろうが、こちらでは重要事案だ。そういう意味では、もう少し大事に扱ってほしい」と苦言を呈した。

(全文 529 文字 / 残り 268 文字)