「持ち味の3P生かす」 ハピネッツ多田、きょうにもベンチ

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
入団会見でポーズを取る多田(右)
入団会見でポーズを取る多田(右)

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツに入団したガード多田武史(22)=拓大4年=の入団会見が21日、秋田市の県立体育館で行われ、「伝統あるチームでプレーできることに感謝している」と述べた。在学中でも契約できる特別指定選手として登録され、早ければ22日の宇都宮戦でベンチ入りする。背番号は22。

 多田は新潟市出身で186センチ、83キロ。3点シュート(3P)など外角シュートを武器とする。八王子高(東京)では3年時の全国高校選手権準々決勝で、八村塁(ウィザーズ)を擁する明成(宮城)に敗れたが善戦。拓大では関東大学リーグ1部で1、3年時に3P王。4年時の関東大学選手権では得点王と3P王に輝いた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 579 文字 / 残り 267 文字)

秋田の最新ニュース