秋田犬ツーリズムが観光意識調査 カナダのシステム利用

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田犬ツーリズムが行った観光意識調査
秋田犬ツーリズムが行った観光意識調査

 秋田県北秋田市、大館市、小坂町、上小阿仁村でつくる地域連携DMO(観光地域づくり法人)「秋田犬ツーリズム」は21日、両市の観光関係者らを対象に観光意識調査を始めた。北米中心に11カ国230地域で観光の調査、分析を行ってきたカナダの旅行コンサルタント会社「MMGYネクストファクター」の調査システムを利用した。24日まで約100人に回答してもらい、3月に結果を発表する。

 調査は行政の観光担当者、市議会議員、宿泊業者、観光業者らが対象。4市町村の観光地としての強みと、組織などの協力関係を地域自ら評価し、実態を把握して今後の観光戦略に生かす狙いだ。

(全文 798 文字 / 残り 524 文字)